グローバルナビ

お知らせ Information

記事一覧

開催しました!テガヌマウイークエンドvol.4 「ヌマベケーション」

先週末はテガヌマウィークエンド vol.4 「ヌマベケーション」を開催!
手賀沼フィッシングセンター、曙橋、手賀沼自然ふれあい緑道周辺で数々の素敵な風景が広がっていました。こどもも大人も一緒に楽しめる内容が盛りだくさん!フィッシングセンターから曙橋周辺に繋がるスペースを「サンセートパーク」、手賀沼に下りる桟橋手前を「ヌマギワ」としてイベント会場の一部にしました。水上ではSUPやカヌー、水辺ではドッジボール、フェイスペイント、いきもの観察、ヨガ、苔玉つくりや竹灯篭づくり、夕方からは竹灯籠点灯などヌマベが賑わっていました!

遊びに来て下さった方、足を止めて立ち寄って下さった方、皆様ありがとうございました!
ご来場の皆様からも手賀沼のお話を聞けて ヌマベの過ごし方のとても参考になりました!
ぜひまた来年の同時期にイベント情報をチェック頂けると嬉しいです♪
これからもヌマベの可能性にぜひ注目ください(^^)/

ファイル 86-1.jpg

★開催したイベント
テガヌマウィークエンドvol.4

■日程 : 2021年10/30(土)〜10/31(日)
■場所 : 手賀沼フィッシングセンター周辺
■詳細 : イベント詳細
 ※本イベントは手賀沼周辺の活性化を目的とする協議会、手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会が主催のイベントです。
 
ファイル 86-2.jpg



■テガヌマウィークエンドとは?
都心に最も近い天然湖沼・手賀沼の水際すぐの環境(=“ヌマベ“)を、地元市民の遊びと学びのフィールドとして活かしてみる社会実験。ヌマベの使い手たちが集い、連携する「ヌマベクラブ」の面々が、ヌマベを多彩に過ごすキットをご用意して、お待ちしています。


■ヌマベクラブとは?
ヌマベをフィールドに活動している団体の集まりが「ヌマベクラブ」です。水辺や里山、そこに息づく生き物たち。その環境と共に歩んできた農や文化。手賀沼にはたくさんの魅力や学びがあり、「ヌマベクラブ」では、それをみんなで楽しみながら、分かち合っています。奥手賀ツーリズムはヌマベクラブのメンバーです。
▼ヌマベクラブについてはこちら▼

ファイル 86-3.jpg

〈主催〉
手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会
〈企画・運営〉
奥手賀ツーリズム、柏カヌークラブ、株式会社新松戸造園、GPカヌーツーリズム、手賀沼漁業協同組合、手賀沼水生生物研究会、てがぬまパドルクラブ、手賀沼まんだら、東京大学都市デザイン研究室、NPO法人住み良いまちづくり研究所、VIVITA 東葛、吉田雅俊
〈後援〉
柏市、我孫子市

OKUTEGA-TOURISM

  • ご予約
  • お問い合わせ
  • アクセス